【シンプル掃除術】キッチン下をリセット(お掃除)してみた

掃除術

shinです。

シンプルライフを実現するために、記事にしていないところも掃除を徐々に進めております。

そんなある日、ヤツが現れました。

そう。黒いアイツ。Gです。
厳密には茶色いヤツがでてきました。

出現箇所がキッチンの下の収納スペースからだったので、食品・調味料は袋や容器に入っているとはいえ、なんだか気持ち悪い。。

そこで、Gが掃除のきっかけを作ってくれた!と超ポジティブに考えて、中身を整理整頓&掃除することにしました!

スポンサーリンク

整理整頓&掃除の基本

整理整頓&掃除を実施する際に、場所に限らずすること。

それは、“中身を全部外に出してしまうこと”です。

そうすることで、全体量が把握できます要らないものが見つかります
全部出して片づけるのは一見手間に感じますが、全部出さずにやるよりも意外と手早く終わりますよ。

中身を全部出してみるとこんなにたくさん!!笑

この中から不要なものは以下の通りでした。

・IKEAで買ったキャベツの水切りグッズ
・やかん
・鍋つかみ
・賞味期限切れのスープ

やかん以外は面白そう!とかなんだこれ!という興味に流されて買ったものです。
IKEA、ニトリ、無印良品あたりは面白い商品多いので要注意ですね!
そして、やかんのような一見捨てにくそうなグッズも地域の捨て方を見ると、簡単に捨てられるものもあり勉強になりました♪

スポンサーリンク

Before/After

整理整頓&掃除の結果がこちらです!


Before


After

ん~~~、置き方もありますが、あんまり変わらなかったですね笑
ちなみにコンロの横に置いていた調味料関係もすべてしまうことができたので、調理スペースは少し広くなりました!
ただ現状必要なモノばかりなので、良しとしましょう!

細々とした食品関係はプラスチックの箱に入れてみました!上にも置けて、Gが徘徊しても気にならないですね♪(出る前提なのが間違い笑)

また1ヶ月経てば変わるのでその時にまた整理整頓&掃除しましょう!

キッチン下のお掃除方法

お掃除とは言っても、大袈裟なことは全くしていません。

今回は除菌という意味も含めて、Instagramでも人気のパストリーゼを使いました。

やはりGがいたことが気持ち悪いので、何もかもに噴きかけて拭けるところは拭き掃除!
醤油などの調味料をいれているところが特に汚れていたので、噴きかけてからゴシゴシとキッチンペーパーで磨きました。

まとめ

キッチン下は水場の下で湿気も多く、さらに調味料などに付着した汚れも貯まりやすい場所です。

なので、Gも好んでくる可能性が高いです!

全部出しは月に1回としても、こまめに掃除することをオススメします!

掃除のついでにこのような対策グッズを置くのもよいかと思います!

たくさん入っているので、いろいろな場所に置けるので重宝してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました