夫婦ミニマリストが家庭で気を付けている3つのこと

暮らしのこと
スポンサーリンク

どうも。shin(@nani-jan_shin)です。

現在夫婦2人で暮らしていますが、妻はミニマリストではありません。

ミニマリストというのは良くも悪くも考え方が偏っているので考えの相違による問題が発生する可能性があります。

そのような問題が起こらないように気を付けていることを3つ紹介します。

スポンサーリンク

捨てることを強要しない

ミニマリスト思考になってから家にあるものの要不要の判断を無意識にするようになりました。

フライパンは3つも要らないんじゃないか?
このテーブルクロスはもっとシンプルな方がいいんじゃないか?
コートなんで5着も持っているの?
などなど

しかし、絶対に捨てることを強要しません。


・共有のものに関しては気になるものは事前に相談をする。
・相手の持ち物は聖域だと思って、詮索しないようにし、聞かれた時だけアドバイスをする。

お互い気持ちよく生活できるように、この2つを心がけています。

自分から積極的にアウトプットしない

他のミニマリストの方のブログやSNSを見ていると目から鱗の情報がたくさんあります。

それらの情報を一番身近な人に話したくなりますが、ぐっとこらえます。

例えば、車に興味がないのに車の豆知識とかを話されても面白くないですよね。

自分にとって有益でも相手にとっては無益なことも多いです。

・アウトプットしたい時はブログやSNSを活用する

これを心がけることで相手に不快な気持ちをさせないようにしています。

尊敬・参考にしている人の話をしない

ミニマリストを目指す時に参考にした人物がいる人も少なくないのではないでしょか。

特定の人物の話をし続けると信仰しているように感じて、怖さを感じるようです(実体験)

確かに「この人すごいんだよ」「考え方が素晴らしい!」と言っている人と話すと崇拝しているように感じますね。

悪いことではないのですが、強要してしまうことが問題なのかと思います。

「〇〇さんが言ってたことを試したら、幸福度があがったんだ!ぜひ〇〇もやってみてよ。」

・・・怪しいですよね。

・理想とする人、尊敬する人がいてもミニマリストに興味がない人には話さない

こちらも話したい時は同じ属性のコミュニティで話すことが賢明です。

まとめ

夫婦だけでなく、彼氏彼女においても同じことが言えると思います。

話したい気持ちは分かりますが、以下まとめた点に注意するとより良い関係が築けるかと思います。

・共有のものに関しては気になるものは事前に相談をする。
・相手の持ち物は聖域だと思って、詮索しないようにし、聞かれた時だけアドバイスをする。
・アウトプットしたい時はブログやSNSを活用する
・理想とする人、尊敬する人がいてもミニマリストに興味がない人には話さない

というわけでこのブログはミニマリストネタを発信するところです。
なので家庭であまり話せない僕のミニマリスト思考を加速させた1冊を紹介します。

DaiGoさんの片付けの心理法則です。

論理的に片付ける仕組みを理解したい人にお勧めです!

イメージで片付けをしたい方は女性ブロガー系の本がオススメかと思います。

タイトルとURLをコピーしました