手放したいけど手放しにくい3つの身体の悩み【ミニマリスト】

健康
スポンサーリンク

どうも。shin(@nani-jan_shin)です。

ミニマリストとして数々のモノを手放してきましたが、なかなか手放せないことがあります。

それが身体の悩みです。

身体の悩みはストレスに直結することが多いので、極力手放したいけれど手放しにくいものが多いのも事実。

ということで、僕がなかなか手放せていない身体の悩みを3つ紹介します。

親知らず

歯の一番奥側にある親知らずこと大臼歯。

4つのうち1つは取り除きましたが、あと3つ残っています。

そのうちの1つは横向きに生えているので、切開が必要とのこと。

切開を回避するためにも食べカスなどをしっかり取り除かないといけないので、歯間ブラシを現在愛用しています。

これを使用してから虫歯の頻度はかなり減りましたが、まだ完全になくなることはありません。

徹底的に食べカスを除去するには、口腔洗浄器(ジェットウォッシャー)の導入が必要になりそうです。

アゴ周りのヒゲ

毎日ヒゲを剃るのが面倒だし、ヒゲ剃りで肌も荒れる。

今後ヒゲを伸ばすつもりもないもないので、少し前からヒゲ脱毛に興味を持っています。

しかしヒゲ脱毛に行くのが億劫になる点として、以下のことがあります。

・金額が高いのに何回も通わないといけない
・治療がかなり痛い

ちなみにヒゲ脱毛に通っても永久的に生えてこないことはないらしいので、お金を使い続けることになります・・・
そして注射ですら嫌いな僕が気になるのが痛み。聞くところによると花火をあてるような痛みだとか。

この2つを極力回避できる病院がないか探していたところ「ヒゲ脱毛 MEN’Sクリア」というクリニックを知りました。

・通い放題プランあり
・先端が-4℃まで冷却される最新マシンで痛みを心配しなくてよい

お値段は少々しますが、脱毛は永久的に通い続けなければいけないのであれば、通い放題の方が結果的にお得になりそうですね。



何より痛みを気にしなくてよいというのがビビりの僕にはありがたいです。

肌荒れ・ニキビ・吹き出物

肌荒れ・ニキビ・吹き出物はかれこれ15年以上の付き合いになります。

この点に関して指摘されたことは過去に2回(2人)だけですが、やはり本人が一番気になります。

色々なモノを試しましたが、一番効果があったのは皮膚科のお薬です。
すぐに治したい人は病院へ行きましょう。

とはいえ、一時的に治るだけなので食生活の改善から現在進めております。

・1日2リットルの水分補給
・チョコレート、ポテトチップスなどの制限

根本解決するには、やはり身体の中からのケアが必須なのでしょう。

まとめ

以上、3つが手放したいけどなかなか手放せない身体の悩みです。

ストレスを感じるものはお金をかけてでも治すことで、余計なストレスのない身軽な生活が送れるのだと思います。

また、上記のような身体の改善方法があればシェアさせていただきます。