【Taisioner】高強度・高透過率で安価なガラスフィルム|GoPro HERO 8 BLACKのアクセサリー紹介

ガジェットのこと
スポンサーリンク

どうも。ミニマリストのshin(@nani-jan_shin)です。

この度、動画撮影用にGoPro HERO 8 BLACKを購入いたしました。

GoPro自体はずっと気になっていましたが、10/2に新製品の発表があると聞き、公式より予約注文しました。

やや遅い10/23に到着して早速使おう、、、と思いましたがアクセサリー類を買うのを失念。

さらに公式サイトが完売していたので他を探してみたところ、「Taisioner GoPro HERO 8 BLACK 専用液晶ガラスフィルム」というサードパーティー製品が見つかりましたのでご紹介します。

メリット

・価格が純正品(2,500円)より安い(Amazon価格:798円)
・気泡が入りにくい
・2セット入りなので失敗しても大丈夫

デメリット

・フィルムの粘着力に不安がある

Amazon | 【Taisioner】GoPro HERO 8 BLACK専用強化ガラスフィルム スクリーン+レンズ+LED保護フィルムセット 耐衝撃 気泡ゼロ キズ防止 飛散防止 6枚入り2セット | レンズキャップ 通販
【Taisioner】GoPro HERO 8 BLACK専用強化ガラスフィルム スクリーン+レンズ+LED保護フィルムセット 耐衝撃 気泡ゼロ キズ防止 飛散防止 6枚入り2セットがレンズキャップストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
スポンサーリンク

Taisioner GoPro HERO 8 BLACK 専用液晶ガラスフィルム 紹介

こちらが今回購入した「Taisioner GoPro HERO 8 BLACK 専用液晶ガラスフィルム」です。

価格798円(Amazon 2019/10/28時点)
仕様GoPro HERO 8 BLACK専用
付属品画面クリーナー(WET)/画面クリーナー(DRY)/クリーニングクロス/ホコリ除去シール/スクリーン用フィルム/レンズ用フィルム/LED用フィルム(各2セットずつ)
Amazon | 【Taisioner】GoPro HERO 8 BLACK専用強化ガラスフィルム スクリーン+レンズ+LED保護フィルムセット 耐衝撃 気泡ゼロ キズ防止 飛散防止 6枚入り2セット | レンズキャップ 通販
【Taisioner】GoPro HERO 8 BLACK専用強化ガラスフィルム スクリーン+レンズ+LED保護フィルムセット 耐衝撃 気泡ゼロ キズ防止 飛散防止 6枚入り2セットがレンズキャップストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

GoPro公式サイトで購入できる純正品は2,500円ですが、こちらは798円と1/3の価格で購入できます

さらに2セットついてくるので、気泡が入ったり、フィルムが折れたりというトラブルがあっても貼り直しが可能ですね。

スポンサーリンク

Taisioner GoPro HERO 8 BLACK 専用液晶ガラスフィルムの貼り方を解説

それでは、実際にGoProに貼っていってみます。

撮影のために部屋で貼りましたが、フィルム関係はホコリなどが舞わないお風呂場で貼るのがおすすめです。

また、液晶を綺麗にするアイテムは3箇所で使うので、使った後に捨てないように注意しましょう。

画面クリーナーで液晶画面を拭く

付属の画面クリーナーを使って液晶を拭いていきます。

まずは、1と書かれているアルコールを含んでいるウエットタイプで汚れを拭き取ります。

続いて、2と書かれているドライタイプでウエットタイプで拭いた時の水滴を拭き取ります。

クリーニングクロスで液晶画面を拭く

クリーニングクロスで液晶画面を拭きます。

指紋などの汚れがクリーニングクロスを使うことでより綺麗に取れた印象ですね。

ホコリ除去シールでホコリを取り除く

右側の大きいホコリ除去シールで埃を取っていきます。
左側は特に出番がありませんでした。

粘着力がそれなりにあったので、軽くポンポンと当てるだけでホコリを綺麗に取ることができました。

液晶保護フィルムを貼る

液晶保護フィルムを貼っていきます。
貼る前に前述した一連の流れで綺麗にしましょう。

まずは背面のスクリーンに貼っていきます。

フィルムはシートというよりは少し固いプレートのような素材です。

軽く置いても移動させられるくらいの粘着力が若干弱いことに少し不安はあります。

貼ってみると、気泡は指で押し出すと綺麗に消すことができました。

しかし、スクリーン左下に浮きが発生。
恐らく、貼るときにこの部分を触りすぎたのかもしれません。

続いて、レンズ用のフィルムを貼ります。小さいサイズのフィルムです。

こちらはかなり綺麗に貼ることができました。

最後にLED部分のフィルムを貼ります。
フィルム2枚が1シートにくっついているので、1枚だけ剥がして貼ります。

こちらも問題なく貼ることができましたね。

Taisioner GoPro HERO 8 BLACK 専用液晶ガラスフィルムの特徴

フィルムには強化ガラスを採用しているため、傷や割れに強く、激しい撮影シーンにも耐えてくれそうです。
また、疎油性素材を使っているため、指紋などの汚れがついても拭くだけでまたツルツルの美しい画面に保つことができます。

少しプレートのように感じるのはシリコンコーティング・強化ガラス・防爆フィルム・吸着層・PETの5層構造になっているためです。
防爆フィルムのおかげで、万が一割れた際も飛散しない造りになっています。

また、透過率99.9%と高透過率のため撮影時の綺麗な映像を損ねることなく、確認できるのもありがたいですね。

そのスクリーンをタッチしたときの感度も悪くありません。

まとめ

以上、「Taisioner GoPro HERO 8 BLACK 専用液晶ガラスフィルム」の紹介でした。

若干ディスプレイの端の浮きが気になりますが、サイズもピッタリなので値段を考えれば十分かと思います。

他にもGoProのアクセサリーを購入しておりますので、またご紹介します。

大阪は梅田にてテスト撮影したものをTwitterにあげています(画質がかなり落ちるのが残念…)。
フォローもまだの方はぜひよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました