#旅するおうち時間|宮城県石巻市から「夜ご飯の時間」いただきました【2日目】

旅のこと
youtube

どうも。shin(@nani-jan_shin)です。

#旅するおうち時間の第二弾。

前回の高知県四万十町に引き続き、2日目に宮城県石巻市から到着した商品をご紹介します。

今回は、「夜ご飯の時間」です。

スポンサーリンク

大阪から宮城県石巻市への行き方

今回も、大阪から宮城県石巻市への行き方を調べてみました。
(目安拠点としてJR石巻駅までとします。)

飛行機パターン

■ 飛行機(ANA/往復 20,000円~35,000円/Googleフライト情報参照)
大阪国際空港(ITM)
↓(70分)
仙台空港(SDJ)

■ JR(片道 1,410円/駅探参照)

JR仙台空港駅/仙台空港線(普通) [仙台行き]
↓(24分)
JR仙台駅/JR東北本線(快速) [石巻行き]
↓(46分)
JR石巻駅

所要時間は約2時間半で、思っていたより近く感じましたね。
費用は交通費のみで往復22,000円~37,000円くらいで距離を考えると妥当な価格。

仙台から石巻までが結構遠いようですね。

スポンサーリンク

5月2日(土)宮城県石巻市「夜ご飯の時間」

今回は冷凍食品もあったので、保冷パックで送られてきました。
箱の中身がこちらです。

内容物

・金目鯛(冷凍/下処理済み)2匹
・お刺身ホヤ
・金華サバ SABA 骨取っちゃった!
・鯨の炙り焼き
・白魚

夜ご飯の時間ということで、宮城県から美味しそうな海の幸が到着しました。

普段魚は刺身くらいしか食べないので、ありがたいです。

簡単ですが、順番に紹介していきます。

金目鯛(冷凍/下処理済み)2匹

金目鯛がなんと二匹も。

我が家で魚を一匹買うことはないので、久しぶりに見ました。

捌いたりするのは難しそうなので、今回は煮付けとしていただきました。
身がギュッとしまっていて、美味しかったです。

他の方はアクアパッツァにしている人も見かけましたね。

調理してくれた妻にも感謝。

お刺身ホヤ

続いて、お刺身のホヤです。

ホヤって聞いたことはありましたが、食べるのは初めてでしたね。

お刺身でいただきました・・・がちょっと臭くて苦味が。

同梱されていた食べ方の説明書を見てみると、しっかり下準備をしないと臭みが出るみたいですね。勉強になりました。

途中から少し塩とお酒を入れて、焼いて食べたら絶品料理に早変わり。

お酒のあてに最高でした。

301 Moved Permanently

金華サバ SABA 骨取っちゃった!

次はサバです。

商品名の通り、こちらには骨が入っていません。

魚の骨は嫌いになる理由の一つですよね。ありがたい。

ただ、小さい頃に親に口酸っぱく言われてましたが、魚はきれいに骨を取って食べられるようにしておいた方がいいですね。

こちらはレシピに載っていた「サバの竜田揚げ」としていただきました。

結論、こちらが今回の中で一番美味しかったです。サバの概念変わりました。

油がたっぷりのっており、身もフワフワでこれはクセになる味ですね。

定期的にサバを食べたくなりました。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 【新型コロナ被害支援】増量!大興厳選特大金華サバフィレ(無塩・骨取り)7枚 - 宮城県石巻市
宮城県石巻市のお礼の品や地域情報を紹介。お礼の品や地域情報が満載のふるさと納税No.1サイト「ふるさとチョイス」なら、地域の魅力を知ったうえで、あなたが応援したい地域に簡単・便利にふるさと納税で寄付ができます。

鯨の炙り焼き

4品目は鯨の炙り焼きです。

ホヤとか普段食べることのない食べ物を食べられるのはこのような企画の良いところ。

鯨はスーパーで刺身を見ることもありますが、あえて買うことはあまりないですね。

こちら、僕の個人的な感想を一言で言うならば、牛より美味しい肉です。

厚みがあり、肉らしさを残しつつもあっさりしていて、肉の脂感が嫌いな人は特に気に入りそうです。

普段買えるなら定期的に買いたい商品ですね。

白魚

最後は白魚です。

こちらはかき揚げにして頂きました。

身が大きかったので、食べ応えがありましたね。

まとめ

改めまして、宮城県石巻市の皆さんありがとうございました。そしてご馳走様でした。

魚料理の美味しさに改めて気づくことができたので、定期的にお魚を食べたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました