Aesop(イソップ)|リップバームとポストシェーブ ローション 43を導入してみた

スキンケアのこと

どうも。shin(@nani-jan_shin)です。

ミニマリストといえど、マキシムに時間やモノを使うことがあります。いわゆる際立たせるものですね。

僕の場合、それはスキンケアにあたります。

化粧水や美容液などのスキンケアはほとんどがパッケージや広告代に使われており、化粧水に至ってはほぼ水なので原価はかなり安く、高いものは使う必要がないとも一部で言われています。

しかし、それを使った時の香りの癒し効果や肌触りの変化によるストレスを和らげる働きに僕は投資したいと感じます。

今回は、効果効能というよりはそのスタイリッシュなブランドの世界観に惹かれて一度使ってみたいと思っていたAesop(イソップ)のスキンケアを2点購入したので紹介します。

スポンサーリンク

Aesop(イソップ)とは

まずは今回購入したAesop(イソップ)についてご紹介。

イソップは1987年に創業されました。私たちは本社をメルボルンに構え、世界中にオフィスと店舗があります。

イソップは創業して以来、優れたスキンケア、ヘアケア、ボディケア製品の創造を追求し続けてきました。私たちの製品は、研究を重ねた植物由来成分と非植物由来成分を使用しており、すべての成分は私たちがこだわりを持って選び抜いたものです。それぞれユニークなストアではトレーニングを受けたイソップのコンサルタントが、お客様個々のニーズに最も適した商品を見極め、的確にご紹介させていただきます。

引用元:Aesop(イソップ)公式サイト – イソップについて

オーストラリア発祥のスキンケアブランドで、製品・店舗の洗練されたデザインはミニマリストさんなら惹かれるものがあるのではないでしょうか。

メンズでも持ち歩きやすいのも嬉しいポイントですね。

Aesop 日本
スポンサーリンク

Aesop(イソップ)で購入した2点とおまけ

今回購入したのがこちらの商品です。サンプルも一ついただけました。

LOOK!

・ポストシェーブ ローション 43
・リップバーム
・ピュリファイング フェイシャル エクスフォリアント(サンプル)

どの製品も(サンプルでさえ)統一感のあるデザインで心地よいですね。
洗面台に出しっぱなしにしていても、それだけで絵になりそうです。

店舗では、実際に手に取って香りやテクスチャーも確かめることができるので、足を運ばれることを強くオススメします。

大阪のルクアイーレの店舗に伺いましたが、親切丁寧な方でAesopの香水の香りの変遷なども教えてくださりました。ありがとうございます。

さて、1点ずつご紹介していきます。

Aesop(イソップ) – ポストシェーブ ローション 43

詳細

商品名:ポストシェーブ ローション 43
内容量:60ml
主要成分:サンダルウッド・ネロリの花・パンテノール
価 格:¥ 5,390(公式サイト価格)

メンズには欠かせない髭剃り。僕は肌が強くないので、髭剃りによって肌が荒れてしまうことがあります。
それを改善するために探していたところ、Aesopで見つけました。

CHECK!

・森の中に少し和を感じる落ち着く香り
・ベタつきのない馴染みの良いテクスチャー
・少量でもよく伸びてコスパ◎

商品名の通り、シェービング後の肌の乾燥を防いでくれるクリームです。

もちろん女性も使っていただけます。

使用タイミングは髭剃りの後。
化粧水を使う方は、化粧水で肌を整えた後に使用します。

テクスチャーはいわゆるクリーム
ややさっぱりとした感触で、実際に肌に塗るとベタつきもなく、馴染みが良かったです。

また、塗ったあとにひんやりとした感覚があり、気持ち良いです。

主要成分のサンダルウッドの香りには心の鎮静作用があるようで、森の中に少し和を感じるような落ち着きのある香りに癒されます。

この香りを楽しむのもスキンケアの楽しみのひとつです。

価格がやや高く感じるかもしれませんが、少量でもとても伸びがよいのでコストパフォーマンスは高そうです。

Aesop(イソップ) – プロテクティブ リップバーム SPF30

詳細

商品名:プロテクティブ リップバーム SPF30
内容量:5.5g
主要成分:酸化亜鉛・トコフェロール・ヒマシオイル
価 格:¥ 2,090(公式サイト価格)

シェーブローションと同様にこちらも美しいデザインです。

CHECK!

・柑橘系の爽やかな香り
・馴染みの良いテクスチャー
・SPF30で紫外線から脆弱な唇を守れる

ちなみに以前に使っていたこちらのMAISON LEXIAのリップクリーム。

バニラの香りがとても良く、保湿効果も高くて気に入っていたのですが、夏場は溶けやすいという難点もありました。
とはいえ、最後まで使い切ったので新しいアイテムを探していたところAesopのリップバームに出会いました。

冬場にリップクリームは欠かせない存在で、使用せずに放置していると唇から血が出るほどガサガサに・・・

急いでこちらのリップバームを購入し2、3日使うと傷も治り、復活しました。

こちらのリップバームのSPFは30。日常生活では問題なく使用できる数値ですね。

リップクリームに限らず、日焼け止めはSPF効果を維持するために塗り直しが必要ですね。

ちなみに唇は、皮脂膜がない上に角層が薄いので肌の中でも荒れやすい部分となるのでケアが必要です。

大きさも程良く、小さいポーチやポケットにいつでも忍ばせておけます

こちらとは別にリップ クリーム 40という商品もありましたが、そちらは手に付けて塗るタイプなので毎回手を洗うのが面倒な僕には不向き

使用感ですが、オオベニミカン果皮油が含まれているせいか、塗った後に柑橘系の爽やかな香りがします。

人肌で溶けやすく、唇に触れてから強くこすらずともしっかり塗布できます。その分、やや減りが早いかもしれません。

ピュリファイング フェイシャル エクスフォリアント(サンプル)

詳細

商品名:ピュリファイング フェイシャル エクスフォリアント(サンプル)
内容量:1回分
主要成分:精製石英・ローズマリーの葉・乳酸
価 格:無料

こちら髭剃り用のローションを買ったことで、同じフェイスケアとしてこちらのサンプルをいただけました。

CHECK!

・使用後の変化がわかりやすい
・肌が滑らかになる
・スクラブによる肌ダメージが心配

こちらは古くなった角質を除去するためのケア用品

角層が皮脂の出口を塞ぐことで、ニキビの原因に繋がるので肌荒れしやすい僕には嬉しい商品。

週に1~2回だけ、洗顔後の濡れた顔にのせて優しく洗います。

製品版だとローションと同じく、チューブタイプなので使い勝手は良さそうです。

クリームの中には精製石英という研磨・スクラブ剤(粒々)が含まれています。

こちらの商品、効果をかなり実感しやすく、使用後は肌がとても滑らかに。

しかし、スクラブはどうも肌を痛めつけている感覚があるので、製品版は買わないことにしました。

まとめ

Aesopのスキンケアはデザイン性の高さはもちろん、使用感・香りもとても気に入りました。
他の商品も余裕があれば、試してみたいですね。

身体のケアはミニマルにしすぎず、臭い・汚い・不潔にならないように注意しています。

ちなみに以前、スキンケアをミニマルにするべく、ワセリンのみのスキンケアを試しましたがダメでした。

30日間 ワセリン+αでミニマルスキンケア!のはずが・・・|30 Day Challenge

理論上はワセリンのみで問題ないのかもしれないですが、不快感によるストレスに耐えられませんでしたね。
詳しくは動画をご覧ください。

減らすところは減らす。自分にとって大切なところは際立たせる
そんなミニマルライフを今後も楽しみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました