【MINIMALS】ミニマリストしぶさん監修!手ぶらエコバッグをレビュー

ファッションのこと

どうも。shin(@nani-jan_shin)です。

ミニマリストといえばこの方の名前があがります。

そう、ミニマリストしぶさんです。

ミニマリストしぶのブログ
福岡にある4畳半の家で一人暮らしをしている、23歳男性ミニマリストのブログ。少ない持ち物で生活するための工夫や、ミニマリストにおすすめの持ち物を紹介しています。

そんなミニマリストのしぶさんが監修した商品がこの度発売されました。

それが「手ぶらエコバッグ」です。

手ぶらエコバッグはカラー展開がブラックとホワイト。サイズ展開がSとMの合計4種類あります。

価格は、Sサイズ ¥ 1,980(税込)。Mサイズ ¥ 2,980 (税込)です。

今回、ブラックのMサイズを購入しましたので、早速レビューしたいと思います。

パッケージ

まず、パッケージから早速ミニマリズムを感じるデザイン。

シンプルなロゴの強調がおしゃれです。

詳細

パッケージから出すと、小さく折りたたまれたエコバッグ登場。

手のひらサイズの驚きの小ささです!

閉じた時に重なる部分にマグネットがついているので、パタパタ開いたりしません。

痒い所に手が届く仕様嬉しいですね。

開くとこんな感じに。

このシワシワに発売前から賛否両論ありましたが、そんなに気になりません。

使っていくとこの折り目の部分が白くなるのかな?という懸念点はありますね。

マチを開いて立たせます。少し開きにくいです。
思っていたより大きいサイズになりました。

マチもたっぷりあるので、大きめの荷物も入ります。

中にはポケットが1つあります。
小物を分けていれることができます。

持ってみた

身長175cmの筆者が持つとこのようなサイズ感に。

ちなみにもう一段階畳むと、クラッチバッグとしても使えるようです。

おすすめの使用シーン

・近場のスーパーへの買い物
・基本的に手ぶらでペットボトルとかを買ったときに一時的にいれる
・海外旅行でアウターを入れる(薄手のMA1であれば入りました。)

都会にこれ1つで行くことはなさそうですが、手ぶらエコバッグの名の通り、手ぶらが基本の人はポケットにこれを忍ばせておくと「カバンか袋欲しいな~」という時に役立ちます!

YouTube

動画でも紹介しておりますので、ご覧ください。

まとめ

僕の場合は特に海外旅行の時に一番役立つと思い、購入しました。

海外は寒暖の差が激しいので、暑い時にこのバッグにアウターをいれて、夜は着て、エコバッグをバッグに直したいと思っています。

国内旅行でも活躍すると思うので、また気になる点があればブログまたはYouTubeにてシェアしたいと思います。

購入ページは以下から。

MINIMALS / 手ぶらエコバッグ
タイトルとURLをコピーしました