ミニマリスト1年目の軌跡【201810~201909】

どうも。shin(@nani-jan_shin)です。

正確ではないですが、2019年10月からミニマリスト2年生になりました。

ミニマリズムを実践したこの1年間は僕にとって人生の大改革となる年に。

備忘録もかねて、この1年間の軌跡と共にミニマリズムを通して感じたことをご紹介します。

目次

ミニマリストという言葉に出会うまで

家業を継ぐにあたり、自己啓発系の本や動画を探している中でメンタリストDaiGoさんに出会いました。

当時はテレビのパフォーマンスのイメージしかありませんでしたが、科学的根拠を元にした題材に納得感があり、DaiGoさんの本や動画を夢中で漁りはじめます。

そんな中、DaiGoさんの部屋紹介をしている映像があり、クローゼットの服の少なさに衝撃を受けたのを今でも覚えています。

「必要な服だけを持ち、迷う時間を減らす。本当に大事なものを選び、それ以外は捨てる。」

という言葉から、必要最小限のモノを持つ暮らしに興味を持ちはじめました。

DaiGoさんの著書「人生を思い通りに操る 片づけの心理法則」の論理的な片付け方法を参考にしながら、まずは片付けを徹底的に実践することに。

(この時点ではミニマリストという言葉を知りませんでした)

ミニマリストに出会う

ミニマリストという言葉は、モノを減らすことに興味を持っていたときにYouTubeでしょっぴんさんというミニマリストに出会って知りました。

https://www.youtube.com/channel/UC1kk8pmQ3Rg5DZtwOrpFDMA

部屋のリセット動画で「まだ減らすのか!」とツッコミながら見るのが楽しかったのを今でも思い出します。

これくらいの時期に100万円あった貯金を文字通り0円になるまで趣味(服・音楽など)のために使い切っており、「流石にまずい・・・」と感じているところでした。

shin
shin

ミニマリズムを学べば、浪費癖の根本を変えられるのではないか?

そう思って、初めに服を手放し始めたのが僕のミニマリズムの始まりです。

ちなみに服の数は数えきれないほど持っていました・・・

そこから2019年2月21日にある程度減らして、数えられるようになった時点で127点
2019年10月05日時点で77点となっています。

少なくとも約50点以上を手放しても何の問題もない、むしろ服がたくさんあるという気持ちになっています。

持ち物リストページに詳細を掲載しているので、興味のある方はご覧ください。

あわせて読みたい
余白のある暮らしを支えるモノ 現在工事中です今しばらくお待ちください 余白のある暮らしを目指すメンズの持ち物を紹介するとともに、アップデートと要不要の判断のために写真付きでリスト化しており...

書籍・動画・SNSからミニマリズムの多様性を知る

ミニマリストという言葉を知ってからはとにかく情報収集!

ミニマリストしぶさんを始め、多くのミニマリストさんからミニマリズムを学ばせていただきました

それは今も続いており、現在はTwitterを中心に多くの方とツイートやコメントを通じて成長しています。

多方面からのミニマリズムを学ぶ中で、モノを減らした先に何を求めるのか考えるように。

そこで、まずは人生の目標を探すことにしました

漠然とやりたいことのキーワードはポツポツと出てきています。

LOOK!

・暮らし
・世の中の無駄を減らす
・社会(地域)貢献
・持続可能な開発目標(SDGs)への取り組み

昔はこれらも出てこなかったので僕の中ではかなり進歩です。

各界の偉人も事業を成功させるために無駄を減らしたという話も聞くので、目標が見つかった後は使命を全うしたいですね。

まとめ~ミニマリズム2年目に向けて~

このような1年間を過ごしてきました。

2年目の目標は大きく分けるとこんな感じです。

LOOK!

・さらにモノを減らす
・固定費削減
・人生の目標の大枠を決める
・実際にミニマリストさんと会話する
・YouTube再挑戦

1年でかなりモノが減りましたが、ここからがミニマリストの本領発揮だと思います。

モノだけでなく固定費も削減して、余白のある暮らしを送りたいです。

また、無駄がなくなっていくことでやりたいことが浮き彫りになり、人生の目標も立てやすくなるのではないかと考えています。

あとは実際にミニマリストさんにお会いして意見交換とかしてみたいですね◎

とある機材を購入するので、YouTubeも再挑戦します!

https://www.youtube.com/channel/UCfzylrgVT7UlFFCDWlmf1KQ?view_as=subscriber

暮らしに余白を持たせつつ、毎日を楽しみます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる