【大阪 梅田】WOREKS(ウォレクス)でデニムをリペアしてみた【デニム補修】

ファッションのこと

どうも。shin(@nani-jan_shin)です。

とある日、愛用しているデニムの股に穴があいてしまいました・・・
(ちょっと薄くなっているのは気づいていた)

他のパンツを買おうか悩みましたが、気に入っているパンツをちょっと破れただけで買い替えるのは、また自分に合うパンツを探す時間を考えるともったいないですよね。

shin
shin

あ、リペアすればええんか!

そう思い立って2月にリペア依頼をしたデニムが帰ってきましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

リペアするデニムについて

今回お願いするのは愛用しているジョンローレンスサリバンのデニムです。

実は以前に丈詰めをしたので、今回で手を加えるのは2回目となります。

↓丈詰めをした時の記事はこちら

【大阪】安くて早い!BIGMAMAの裾直しレビュー【丈詰め】
どうも。shin(@nani-jan_shin)です。 突然ですが、皆さんジーンズの裾直ししますか? 買い直せないレアなジーンズや高価なジーンズ・・・ 本来の長さを楽しむ人・・・ 自分の脚の長さを認めたくない人・...
スポンサーリンク

リペア前のデニム

こちらが補修前のデニムです。
股のあたりがモケモケになっているのがわかりますでしょうか。

こうしてみると、穴があいているようには見えないですが・・・

実際には写真のように股に穴が空いております。
膝の穴であれば、クラッシュデニムのようにファッションの一種になるかもしれません。

しかし、股の穴はただのセクハラです。

ということで依頼することにしました。

リペアを依頼したお店

今回リペアをお願いしたお店が、タイトルにもあるWOREKS(ウォレクス)さんです。

SHOP INFO

住所:〒531-0072 大阪市北区豊崎1-4-5アサヒマンション1F
営業時間:月、火、金、土曜日 11:30~19:30
(毎週日曜日はCLOTHES SHOPオープンの為、リペアはお休み)
定休日:水、木、祝日
MAIL:repair_shop@woreks.net
アクセス:阪急梅田駅より徒歩15分/地下鉄谷町線中崎駅より徒歩7分

(記事執筆時の情報です。詳しくはサイトへ。)

梅田からも歩いて行けて、仕事帰りにも行きやすい好立地の店舗です。

お願いしたのはデニムの股破れ直しのみ。

股の破れ直しはサイトの料金表では1,100円〜となっていますが、店主さんと相談してより丁寧なお直しプランにすることにしました。

今回のリペア総額は3,960円(税込)

今回、コロナウイルスの影響でスタッフが減っていたこともありましたが、1ヶ月半で仕上げていただきました。

ちなみに通常時でも1ヶ月はかかるようです。
リペアの範囲にもよるかと思いますので、期間に関しては、お問い合わせください。

また、直接店舗に行かなくても依頼ができ、郵送もしていただけるようです。
(詳しくは配送ページより)

before、after比較

というわけで早速仕上がったジーンズを比較してみましょう。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、股のモケモケと穴がしっかりと補修されています。

補修されていますが、しっかりとデニムのヒゲ(股あたりにつく動物のヒゲのような履きジワの跡)は残っているのが嬉しい。

補修箇所を拡大するとこのような状態。
穴が綺麗に塞がってますね。

股部分の内側はこのような処理をされています。
補強されているのがわかりますでしょうか。

LOOK!

・自転車に乗る
・X脚のため股擦れする
・着用頻度が高い

僕の場合、デニムに負担がかかる上記のような要因が多かったため、デニムのステッチを一度解いて縫い直してもらって丁寧な処理をしてもらいました。

履き心地は当初若干ごわつきましたが、2、3回履くと馴染みました。

より愛着の湧いたこの1本。長く付き合っていきたいですね。

まとめ

以上、デニムのリペア体験でした。

あらためまして、WOREKSさんありがとうございます。

こんな人におすすめ

・お気に入りのデニムがある
・デニムを長く育てていきたい
・デニムをまた新たに探したくない(買いたくない)

上記に当てはまる人は、一度検討してみてはいかがでしょうか?

▼WOREKSさん

大阪・梅田ジーンズリペア専門店 │ WOREKS(ウォレクス)

また、以下のようにブランドや販売店がリペアを受け付けていることもあるので、そのようなお店で購入することも少ないものを長く愛用するコツかもしれませんね。

▼ALL YOURSさん

https://store.allyours.jp/

▼10YCさん

10YC | 10YCは透明性、品質、持続性、この3つにこだわって、着る人も作る人も豊かにします。
10YCは、製造委託先の工場と直接取引し、従来の中間マージンを省き、さらに原価を上代の50%近くに設定することで、品質の良い=長く着続けられる製品をお客様に提供します。尚且つ、工場に適正な工賃を支払い、ものづくりの現場に還元することで持続可能なものづくりのサイクルを構築します。
タイトルとURLをコピーしました