自分のモノをほぼ一箇所に集約して気づいた3つのこと

暮らしのこと
youtube

どうも。shin(@nani-jan_shin)です。

我が家は2LDKの賃貸に夫婦2人暮らしをしているのですが、お互い自分の部屋がありません。

元々は押し入れや引き出しなど、いろいろな場所を共有していたので自分のモノが点在していました。

そこで、自分のモノの所有数を簡単に把握するために部屋の一角に自分のモノを集約してみることにしました。

その結果、気づいたことがありましたので今回3つご紹介します。

スポンサーリンク

現在のスペース

現在このような感じです。

LOOK!

・ハンガーラック
・小物入れ ×2
・スーツケース
・PC作業スペース
・ラック
・カメラ小物

ここからスタートと言う感じなので、まだまだ気になることがあります。
スペースの紹介を書くと長くなるので、今回はこのことに関してはスルーします。

スポンサーリンク

自分が重視していることがわかる

一箇所に集約させるので、全てを外に出すわけにもいかず、隠れてしまう部分もあります。

その中でも視覚的に魅せたいことは何なのか考えるので、自分の中でのお気に入りを再確認できました。

僕の魅せたいことがこちら。

LOOK!

・ハンガーラックにかかった服
・スッキリとしたPCデスク

やはり服が好きなので、好きなモノをいつでも見れるようにしたいと思いました。
ハンガーにほとんどの服を掛けているのもその理由の一つです。

次にPC作業用デスク。

ここはブログやYouTube動画の編集をするための場所なので、常に綺麗に魅せたくてこだわりました。

僕の場合はこのような部分でしたが、人によっては本やCDをずらっと並べているラックや釣り道具一式、海外旅行で手に入れたモノなどかもしれません。

このように自分が何を重視しているのか振り返ることができましたね。

好きな色がわかる

全てのモノを全体的に客観視したときに、色の違和感を感じました。

僕の中で感じた違和感がこちら。

LOOK!

・カーテンの色
・部屋の木枠
・ラックのナチュラルカラー

こういった違和感を一つずつ、無くしていくことで良くも悪くも篭りたくなる部屋が出来上がりそうです。

そうなると、外出しにくい現状でもおうち時間を楽しめそうですね。

情報収集したくなる

shin
shin

スペースをより良くするにはどうしたらいいか・・・

そんな疑問が生まれてきました。

もっとモノを減らして、スッキリさせたいと思ったらミニマリストさん。
パソコン周りをアップデートしたいならガジェットブロガーさん。
なんとなく良さそうな情報ないかなと思ったら、POPEYE(ポパイ)Pen (ペン)などの雑誌。

このように欲しい情報は至る所で見つかる時代です。

ただし、あまり他人を気にしすぎると、アメリカンスタイルや北欧風、エスニックなど色々やりたいことが溢れ出してしまうので程々に。

まとめ

今後も家ではここにいることが増えると思うので、さらに心地よい空間づくりをしていきます。

皆さんもおうちにいる時間で少し余白があるなら、一度お気に入りスペースを作ってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました