上品で美しい、カウレザーポーチレビュー|Hender Scheme(エンダースキーマ)

ファッションのこと
スポンサーリンク

どうも。shin(@nani-jan_shin)です。

バッグの中身をアップデートしました。

その対象はポーチです。

常備薬、リップなど細かなものは無印良品のミニポーチに入れていましたが、余白がなく取り出しにくいのがストレスに。
そして、痒み対策でムヒを持ち歩いているのですが、バッグに直接いれていたので探すこともありました。

LOOK!

・ポーチ内の余白の確保
・日用品関係をまとめる
・かっこいいレザー仕様

上記の条件を満たすポーチを探しており、東京出張中にスキマことHender Scheme(エンダースキーマ)さんを訪れた際に良いポーチを見つけたので購入。

今回はそのポーチをレビューしてみます。

スポンサーリンク

Hender Scheme(エンダースキーマ)と購入店舗について

商品紹介の前にブランドと購入店舗について少し紹介します。

エンダースキーマについて

今回購入したエンダースキーマについて、まずはご紹介。

身体的、生物学的に性差を示すセックスに対して、ジェンダーとは、社会的、文化的な
性差を意味する。Hender Scheme(エンダースキーマ)ではセックスによる性差を
尊重しながらも、身なりにおいてジェンダーを介することなく、人間の経験や環境に
よって構造化されたジェンダースキーマを超越した概念を提唱する。

引用元:Hender Scheme – ABOUT

公式サイトより引用させていただきました。
私自身、かっこいい革製品のブランドというイメージのみでしたが、強いメッセージが込められたブランドのようです。

購入店舗

今回は、東京に2店舗ある内の恵比寿店へ。
もうひとつの店舗は東京都台東区元浅草 合羽橋にあります。

入口がわからず少し迷いましたが、写真右側の鉄扉の奥が店舗です。引き戸の取っ手に「スキマ」と書いています。

ワクワクする素敵な梱包

店内も革製品がたくさん並んでおり、革好きにはたまらない空間。

その空気感を持ち帰る時も感じられる梱包には感動しました。

こちらがショッピングバッグ。
余白好きのミニマリストにとっては、愛おしくなるデザイン。

そして持ち手にはレザーのリボンが。可愛すぎますね。

商品を包む袋も素敵。
ロゴの小ささと周りの余白が素晴らしい。
ちなみにこちらの紙袋には再生紙が使用されていました。

長々と書きましたが、早速肝心のポーチを紹介します。

スポンサーリンク

Hender Scheme(エンダースキーマ) – pouch S(ポーチ Sサイズ)

GOOD POINT

・上品な色味
・牛革レザーの良い香り
・牛側特有のシボ感
・自立するマチの幅
・内側は革の色移りしない加工済み

まずは、スペックについて。

スペック

品名:pouch S
カラー:taupe/ 他 black, dark brown
表地:牛革
サイズ:横幅 20cm × 縦幅 10cm × マチ幅 4.5cm
重さ:約83g
価格:9,900円(税込)

カラーはtaupe,black, dark brownと3色あります。
最近グレーベースの色が好きで、taupeを選択。大人な色味が美しいです。

大きさも程良く、重さも約83gとレザーにしては軽いです。
身軽さを重視している身としてはありがたい。

銀色の小さなロゴ。使っていくうちに剥がれるとは思いますが可愛い。

牛側のシボ感が好みです。

革の手触り的にはエイジングを楽しめるような革質ではないのかなと思いました。これに関しては使ってみないとわかりません。

4.5cmのマチ幅があり、ある程度中にモノを入れると安定して自立します。

ジップにはデザインが施されています。
恐らく、スキマの文字をアレンジしているのかと。

こちらYKKファスナーのエクセラというシリーズのロゴのようです。誤情報大変失礼しました。

財布屋さんをされている山本翔一朗さんにTwitterにて教えていただきました!ありがとうございます!

ちなみに山本さんのショップ「山藤(やまとう)」は革小物が好きな方、一見の価値ありです。

山藤(やまとう)| 老舗の職人が作る日本製の革財布
1899年創業。東京・新御徒町で革財布を作り続けています。受け継がれた確かな技術と素材へのこだわりを革財布に込めてお届けいたします。

ポーチの内側には革の色が中のモノに色移りしないように加工が施されています。

内ポケットが欲しかったですが、ケースで小分けしたいと思います。

まとめ

お気に入りポイント

・上品な色味
・牛革レザーの良い香り
・牛側特有のシボ感
・自立するマチの幅
・内側は革の色移りしない加工済み

大人な色味が素敵な革ポーチに巡り合えて嬉しいです。
バックパックのブルーとの相性もかなり良さそう。

気になるポイント

・エイジングを楽しめなさそう
・内ポケットがない

内ポケットはちょっと欲しかったなと。
また、ガジェットポーチとして使うにはやや小さいかと思います。

他にもたくさん気になるアイテムがあったので、東京へ行くタイミングがあれば極力足を運んでみます。

スキマ Hender Scheme OFFICIAL ONLINE SHOP
スキマ Hender Scheme OFFICIAL ONLINE SHOP
タイトルとURLをコピーしました