【ぬいぐるみの寄付】国際社会支援推進会ワールドギフトを利用してみた

モノを寄付する

どうも。shin(@nani-jan_shin)です。

我が家で手放すのに困るモノがあります。

それはぬいぐるみです。

子供が小さい時から持って寝ていた・・・
結婚式の時にウェルカムコーナーで使った・・・
UFOキャッチャーであの人が取ってくれた・・・

などなど様々な思いがぬいぐるみには詰まっていますよね。

そこで今回は、僕がベストだと感じたぬいぐるみに対しての心境から手放し方までシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

なぜ手放しにくかったのか

shin
shin

ゴミ箱に捨てれば手っ取り早く処分できるかな?

ぬいぐるみを捨てることに対して、何も気にしない人であれば、このように感じるのではないでしょうか。

その通りでゴミ箱に捨てる方法もあります。

ただ、オカルト系のことは特に信じないのですが、ぬいぐるみだけはどうもそのままポイっと捨てることに罪悪感を感じてしまいます。

そこで今回は捨てるという選択肢をやめて、買取サービスを探しました。
買取サービスについては以下の記事で記載しております。

【2018年最新】ぬいぐるみ買取サービスを調査してみた
どうも。shinです。 先日の記事で押し入れのモノのリセットをシェアしましたが、その際にでてきたぬいぐるみをどう手放そうか悩みました・・・ (記事はこちら↓) 人形供養も考えましたが、買い取りサービスを利用することに!...

しかし、ぬいぐるみの買い取りはハードルが高く、そもそも買取がなかったり、写真を送付して判断してもらう必要もありました。
調査することも手間になるので、断念。

そこで、とある本を読んでいると「服や本は捨てずに寄付しています」という文字が。

「もしや、ぬいぐるみも寄付できるのではないか?」と思い、検索してたどり着いたのが国際社会推進会 ワールドギフトさんでした。

スポンサーリンク

国際社会推進会 ワールドギフトとは?

私たちは日本の皆様が捨てたくないもの・誰かに使用してもらいたいと望まれるものを世界中で再利用し、途上国支援に役立てています。
日本ではゴミとして扱われたり、捨てられてしまう物でも、世界には喜んで使って頂ける人々がいます。

寄付物資を必要とされる世界中の施設・団体をできる限り受け入れます。

これまでの物資寄付国は82カ国
私たちは常時100カ国への寄付物資支援を目標に、地道に再利用活動を行っていきます。

出典:国際社会推進会 ワールドギフト

上記の通り、世界各国の恵まれない子供たちにモノを届けてくれるサービスを実施している団体です。

僕らにとっては不必要なモノでも世界にはそれがあるだけで幸せな気持ちになり、一日でも長く生きる糧になる方もいます。

今回寄付という形で手放そうと思った理由は以下の3つです。

LOOK!

「思い出深いものこそ、喜んで使ってくれる他の人へ」
「たらい回しにならず、間違いなく引き取ってもらえる」
「やらぬ偽善より、やる偽善」

ただ単純に捨てたり、多少の利益を得るよりは、自分のモノが誰かの役に立つ方が満足度が高いと感じました。

ワールドギフトの依頼方法

寄付するモノの準備

今回はぬいぐるみのみ手放すことにしました。
こちらのサービスでは、服から調理道具、スポーツ用具まであらゆるモノも引き取っていただけます
そのため、空いているスペースに不用品を詰め込めば、一緒に引き取ってくれます!
(ちなみに寄付するぬいぐるみは、個人の特定や不快な思いになる方がいる可能性を考慮して掲載しておりません。ご了承くださいませ。)

梱包後の段ボールがこちらです。
サイズの大きいぬいぐるみがあったので、このサイズの段ボールを用意しました。

段ボールだけでなくてもスーツケースやよくある透明の衣装ケース、布団袋でも送ることが可能とのこと!ありがたい!

梱包した段ボールの縦・横・高さを計測し、合計サイズを計算します。

今回の段ボールサイズは合計119cmとなりました。
いわゆる、120というサイズになりますね。

最後に段ボールの上にサイズを書いて完了です。

集荷依頼

荷物の梱包が終われば、次は集荷の依頼をします。

集荷なので、家まで宅配業者が荷物を取りに来てくれます!

140サイズ以下だと、日本郵便。
140以上だと佐川急便となります。

梱包サイズに合わせて、WEBサイトの申し込みページに進んでください。

今回、119サイズだったので日本郵便さんにお願いしました。

必要事項を記入していくと、気になるお値段が。
あれ?と思った一部の方。

引き取りは無料ではありません

しかし、捨てるのも抵抗があるし、買取サービスもなかなか見つからない!と悩む時間を考えれば安いものです!
何といっても人のためになります。募金と考えましょう。

料金は、以下の通りです。

120サイズ以下で30Kg以下:2,400円
140サイズ以下で30Kg以下:2,900円

今回は120サイズ以下なので、2,400円で引き取っていただけます。

ちなみにこちらのサイトでは、オプションで人形供養もしていただけます。
特に思いのこもったぬいぐるみがあれば、利用するのも良いかと思います。
料金(人形供養オプション追加)は以下の通りです。

120サイズ以下で30Kg以下:3,900円
140サイズ以下で30Kg以下:4,400円

集荷の指定時間は8:00~13:00と13:00~19:00と広範囲の指定のみとなります。
半日空けておかないと厳しい時間指定ですね。

ということで、無事に集荷依頼が完了したので、完了メールがワールドギフトさんから届けば、配達員を待つだけです。

集荷

実は・・・集荷指定した日に都合が悪くなってしまい集荷してもらえませんでした笑
(郵便局員さんごめんなさい・・・)

そこで、不在表に記載の郵便局に電話して結局自分で持っていくことに!

このように半日空けるのは忙しくて難しく、集荷ではなくて持参する人に注意事項があります。

今回送る荷物には専用ラベルがあります。
集荷のキャンセルをしてしまうと、この専用ラベルが使えなくなる可能性があるので注意しましょう。

郵便局訪問時に専用ラベルを貼ってもらえるか郵便局に電話で聞くことをオススメします。
集荷予定日と名前と住所を伝える際に、専用の集荷ラベルがある旨を伝えればスムーズですね!

支払い

無事に発送依頼ができたので、最後はお支払い。

支払いは銀行振り込みのみとなります。

振込先はゆうちょ銀行なので、ゆうちょ銀行の口座があれば無料で送金できます(月に1回)ね!
他にもネットバンク等ならそのような無料送金サービスもあるかと思いますので、活用しましょう。

まとめ

ようやく家にあるすべてのぬいぐるみを手放すことができました。
無事に各地の必要としている方々に届くことを祈ります。

僕と同じようにぬいぐるみの処分に困っている方は多いかと思いますので、ぜひ寄付という選択肢も検討してみてはいかがでしょうか。

捨てたり、売ったりすることとは違った、気持ちの良い気分を味わうことができますので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました