What’s In My Bag?|1泊2日、ホテルで仕事をする時のカバンの中身|2021年3月

What's In My Bag?

どうも、余白のある暮らしのshin(@nani-jan_shin)です。

持ち物が何かと多くなるホテルでの宿泊。

さらに仕事道具が加わるとかなり負担になります。

今回は普段の生活の中で一番荷物が多い、ホテルで仕事をする時のバッグの中身をご紹介します。

ちなみに今回宿泊したホテルは「UNIZO INN EXPRESS 大阪南本町」です。

【大阪|本町】ユニゾインエクスプレス大阪南本町でサクッとルームツアー【UNIZO INN EXPRESS】

こちらの動画でルームツアーをアップしております。どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

2021年3月|1泊2日のバッグと持ち物

ARC’TERYX(アークテリクス) – Granville16

今回、1泊2日に使用したバッグがこちら。
ARC’TERYX(アークテリクス) – Granville16」です。

容量が16リットルなので、仕事道具を入れるとなると結構パンパンになってしまいます。

ただ、防水機能は万全なのでPCなどの機材を入れていても安心できるのが良いです。

少し古い動画ですが、バックパックの詳細については、以下の動画にて紹介しております。

ARC'TERYX(アークテリクス) |ミニマルなデザイン、優れた防水性能のバックパック「グランヴィル16」を紹介【Granville16】

カバンの中身

ということで本題のカバンの中身がこちらです。

合計51個のアイテムを用意して宿泊しました。

前回の通勤バッグの中身は35個でしたが、パソコン周辺機器と宿泊の用意が増えたので量はかなり増えました。

What’s In My Bag?|アラサーメンズ会社員、冬の通勤時のカバンの中身|2021年1月
どうも、余白のある暮らしのshin(@nani-jan_shin)です。 久しぶりにこの企画「What’s In My Bag?」ということで現在のカバンの中身をご紹介します。 前回カバンの中身を紹介したときは、上海3泊4日の旅...

特にガジェット類は重量も増えるので、悩みの種ではありますね。

とはいえバッグ1つで宿泊できているのはミニマリズムを学んだ成果といえます。

それでは上記の中から、3つのモノを詳しくご紹介してみます。

スポンサーリンク

注目のアイテム3選

Apple – 13インチMacBook Pro

普段はiPad miniを持ち歩いていますが、仕事を伴う宿泊の際は13インチMacBook Proを持っていきます。

正直、ノートパソコンで仕事をするのは苦手なので効率はかなり悪いです。
ホテルによってはHDMIケーブルを持っていくことでテレビに接続して大画面で作業することも可能です。

その時に役立つのがSatechiのType-C アルミニウム Proハブ (スペースグレイ)です。

  • Thunderbolt 3: 5k又は2x4k@60Hzビデオ, 40Gb/sデータ速度
  • 4k HDMIビデオ出力: 1080p@60Hz 4k@30Hz
  • USB 3.0ポートx2: 5Gb/sデータ速度
  • USB-Cポート(非Thunderbolt): 5Gb/sデータ速度(データ転送に対応)
  • SD/Microカードリーダー:104MB/s

上記のようにポートもたくさんありつつ、本体もコンパクトなので外で作業する際におすすめです。
愛用中のSONY α6400のデータをUSBで転送する際にも一役担っております。

また、持ち運ぶ時に本体を守るため、カバーとスリーブケースも用意します。

カバーはAMOVO – MacBook Pro 13 用 ケースです。

クリアケースなのでApple製品本来の美しさを損ないません。

また、キーボードカバーも付属でついてくるので、初めて買う時はありがたいです。

スリーブはAmazonベーシック – PCケース 13インチ フェルト製 チャコール

グレーカラーのフェルト生地に控えめなレザーパッチがシンプルでかっこいいです。

スリーブにいれると、一回り大きくなるので手持ちのバッグに入らなくなる可能性もあるので注意が必要です。

無印良品 – パラグライダークロスたためる仕分けケース・S

続いて、無印良品の仕分けケースです。

ホテルに到着してから使うモノを入れているので、バッグの底に沈ませています。
バッグの中を整理できるのも嬉しいです。
(昔はスーパーやショップのナイロン袋に入れてました。)

このように小さく折りたたむことができるので、家で保管するときに場所をとらないのも良いです。

ケースの中にはこのようなモノを。

  • 着替え
    → 靴下
    → インナー
    → パンツ
    → マスク
  • クリアポーチ
    → 洗顔料
    → 化粧水
    → 美容液
    → 日焼け止め
    → ヘアバンド
  • シェーバー
  • ヘアスプレー
  • ジェルワックス

着替えについては、冬はニットを着るのでインナーがあれば問題ありません。

今のご時世だとマスクの替えを忘れないようにしないといけませんね。

スキンケア一式は海外旅行で必須のクリアポーチにいれています。

妻が試供品としてもらったスキンケアを中心に持って行きますが、無印良品のトラベルサイズに固定しようかと思っています。

あとは身だしなみ関係のモノですね。

TwitterにてミニマリストのKeyさん(@key_0106)の呟きで知った、アリミノ メン フリーズキープグリース ヘアワックス 100gがとても良かったです。

少量でも伸びがよくて、持続性もあるので気に入りました。デザインもかわいいですね。

PHILIPS – Shaver series 9000[2018年モデル]

先ほどのケースの中身にも記載しましたが、3つ目は電動シェーバーです。

PHILIPSから発売されているシリーズ9000の2018年モデル。

使用から約2〜3年経過しているので、少し剃りが甘くなってきている気がしています。

シェーバーの刃は肌にやさしいと言われている回転式です。

肌が結構弱い方なので優しいのが良い、けどしっかり剃れるものが良いというジレンマはありますね。

また、付属のケースに入れる際に、髭の粉が落ちないようにビニール袋へ入れています。

改めて写真を撮ってみると、PHILIPSのシェーバーはスタイリッシュでかっこいいですね。

持ち物を減らすために電装シェーバーを手放したいと考えた時に、最近流行っているヒゲ脱毛が頭をよぎりました。

ただ、花火を直接当てられているような痛みがあると聞いてからビビってやめましたね。

まとめ

現状、ホテルでも仕事をする時の持ち物はこのような感じになります。

とにかく重量が半端ない・・・・

ただ、カメラとPCを持っていく以上は仕方のないことですね。

一番改善したい点は、ガジェット関係をもう少しコンパクトにしたいです。

ケーブルは充電器関係を一つのケースにまとめれば、忘れ物とかもなくなりそうだなと思ったりしています。

では、次回のWhat’s In My Bag?をお楽しみに。

タイトルとURLをコピーしました