【ルードギャラリー】ウエストバッグにもなる、便利なAPRON BAG(エプロンバッグ)をレビュー

革ジャンに合う、ウエストバッグがない

無骨な見た目なのに、キャンバス地のようなウエストバッグは持ちたくない。

ただバックパックを背負うほどの荷物が無いときに合うバッグでなかなか良いものがありませんでした。

そんな中で見つけたのが今回レビューするRUDE GALLERY(ルードギャラリー)の”エプロンバッグ”です。

早速ご紹介します。

目次

ルードギャラリー エプロンバッグをレビュー

スペック

ブランド:RUDE GALLERY(ルードギャラリー)
品名:APRON BAG
定価:12,000円+税
素材:(表)ステアハイド (中) コットン

無駄のないシンプルなデザイン。
スタイリッシュな中にもレザーの無骨さがあるのはさすがです。
ショルダー掛けの紐がついてきます。

表面のシボ感も良いです。
ステアハイドですが手触りはかなり柔らかいです。

開閉はジップタイプなので、ライブや海外旅行などで中身を盗られるリスクも少ない仕様。
また、中にはポケットが一つあります。こちらはジップなしです。

容量はやや少なめといった印象です。
大きめの財布をいれるといっぱいに。笑
本などを持ち歩く人には少し小さいかと思いますね。

使用イメージ

こちらのバッグはヒップバッグとも呼ばれるみたいなので、まずは、お尻側につけてみます。

歩きやすいですが、座る時にかなり邪魔です。
そして後ろにバッグがあるので財布などを入れていると使いにいですね。

続いて、サイドにつけてみました。
利便性は格段に上昇。ただ、こちらも座るときに若干邪魔になります。

ちなみにこの位置で使う頻度はかなり高いです。

肩ひもがついていたので使ってみます。
バッグの両端の金具につけて、使用してみましたがせっかくのスタイリッシュな感じが薄れてしまいますね。

最終的に落ち着いて一番おすすめなのがこちらの持ち方。

肩ひもを二重にして金具で止めます
するとウエストバッグに早変わり。

座る時に邪魔にならないし、中のものを取り出しやすいのでさらに使用頻度が増しそうです。

カラー展開が複数あるので、他のタイプも欲しくなってしまいますね。

まとめ

ルックス抜群!使いやすさ抜群!価格も本革と考えると安い!
革好き、ロック好きなら買わない手はないですね。

雨の日が心配な方は防水スプレーを使用することで長持ちさせることができます。

こちらの防水スプレーを自分は愛用しております。
スプレー特有の水滴跡が付きにくいような気がしてお気に入りです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる