【ドクターマーチン】機能性抜群!サイドゴアブーツ経年変化【0日目】

ファッションのこと
youtube

どうも。shin(@nani-jan_shin)です。

当ブログで人気のコンテンツでもあったドクターマーチンの経年変化記録。
グリーンの8ホールの記録をとっていました。

Dr.Martens(ドクターマーチン)経年変化記録①~2ヶ月目~
どうも。shin(@66wkw66)です。 お久しぶりの投稿です。 皆さんドクターマーチンといえば、何を思い浮かべますか? ロック、パンク、ドイツ、原宿、などなどいろいろなイメージがあるかと思いますが、なんといっても経年変...

こちらのマーチン。実は手放しております笑
紐付きのブーツがどうしても面倒になり、履く頻度が減少したためです。

そんなめんどくさがりの僕が出会った最高の一足が今回から経年変化を見ていく。
Dr.Martens(ドクターマーチン)のサイドゴアブーツもといチェルシーブーツです!

早速シェアしたいと思います。

1ヶ月着用後の記事もアップしました。

ドクターマーチン 週5日着用!サイドゴアブーツ経年変化【31日目】 | nani-jan.com | 余白のある暮らし
Dr.Martens(ドクターマーチン)のサイドゴアブーツ/チェルシーブーツ、CORE 2976の経年変化をレビューします。
スポンサーリンク

サイドゴアブーツのスペック

今回からご紹介するサイドゴアブーツのスペックはこちらとなります。

品 名:CORE 2976 チェルシーブーツ
サイズ:UK8
カラー:ブラック
価 格:25,920円(税込)
購入日:2018/12/27
購入店:ドクターマーチン正規店舗

冒頭でも触れましたが、公式ではチェルシーブーツと記載されています。
が、僕の感覚値ではサイドゴアブーツの方がより親しまれている呼び名の印象です。
そのため、このブログではサイドゴアブーツ、サイドゴアと記載させていただきます。

スポンサーリンク

サイドゴアブーツの購入理由

マーチン歴が約8年くらいになるのですが、過去に様々な種類のマーチンを履いているとこのようなストレスやデメリットがありました。

【3ホール】
・アキレス腱に触れる部分が靴ベラを使っても、すぐにボロボロになる。
・白ソックスと合わせて履くコーディネートが流行り、黒3ホールの人口増加。

【8ホール】
・紐を結ぶのがめんどくさい
・紐を結ぶのに時間がかかり、居酒屋で置いて行かれる。

【タッセルローファー】
・雨の日に弱い
・ライブ会場などに履いていけるタフさがない。

【柄物・季節物】
・派手なものが多いので飽きやすい

【中古品】
・偽物の可能性がある
・1から育てる楽しみがない

このストレスをすべて解消してくれるのがサイドゴアブーツ!

・ライブハウスで踏まれても耐えられるタフさ!
・紐が無くてスッポリ履けるサイドゴア!
・スタイリッシュなデザインでスーツにも合わせられる!
・雨の日も大丈夫!(これは要検証です)

マーチン以外の選択肢もありましたが、チャーチやチーニーなどの高価なラインはライブハウス利用をしたくないので断念。
僕の欲求をすべて満たしてくれるブーツに出会えた気がします。

0日目のサイドゴアブーツ

長々と書きましたが、早速ご紹介。
今回は箱から開けたての状態を撮影しました。
細かいことを言うと、試着で1度履いています。
倉庫から出してもらったので、他の人が履いているかは不明です。

正面から見るとかなりスタイリッシュなデザインですね。
マーチンは結構ワークっぽい印象でゴツく感じるのですが、こちらのサイドゴアは細身で上品なイメージです。
この細さはスーツとマッチすること間違いありません!

バックもそのスタイリッシュさを感じることができるかと思います。
底が飴色のラバーソールなので、やはりカジュアル感は拭えません。

また、ヒールは結構厚みがあって脚長効果も期待できますよ!

サイドゴアと言えば、このゴムですね。
ここのゴム部分のおかげで履きやすさが格段にアップしています。

中古品を見ていただくことわかりますが、この部分が長年使っていると劣化して伸び伸びになるようです。
そんな状態になっても修理をしてくれるお店があるようなので安心ですね♪

プレメンテをしてみた

今まであまりしたことがなかったのですが、今回長く履きたいのでプレメンテを実施しました。

このプレメンテをすることでレザーの耐久性が上がり、おかしい履きジワが入らないような柔軟性を得ることができるようです!
あとは防水・防汚対策にもなりますね!

プレメンテ後がこちら!

開封直後と比較してみるとこんな感じに。
左側が新品。右側がプレメンテ後です。

さすがにあまり見た目に変化はありませんね!笑

今回のプレメンテの手順は以下となります。

・ブラシで埃をとる

・皮革用ローションで保湿+汚れ落とし

・ツヤ出しデリケートクリームでツヤ出し

・ブラッシングで余計なクリームをとる

簡単にはこんな感じの流れです!
普段の靴磨きと同じ工程をしているので、こちらの記事をご参考ください。

【靴磨き】ルードギャラリー/サイドジップブーツを磨いてみた
ルードギャラリーのサイドジップブーツを靴磨きしてみました。

サイドゴアブーツを履いてみた

買ったらすぐに履くしかないでしょ!ということでこちら。

黒のスキニーパンツと合わせました。
ブーツの筒が細いので細身のスキニーでも難なくブーツアウトできます

別カットはこちら。

やはりスキニーとの相性は抜群ですね。
少し丈の短いパンツやスラックスとも合わせてみたいところ!

通勤時間の60分(自転車・電車・徒歩)で感じたことが以下です。

・履いて歩いた直後は靴のつま先の折れ目が指にささる。
・脛(すね)の下にブーツの筒があたる。
・40分くらい経つと上記の違和感はなくなる。
・筒の履き口が擦れて少しかゆい。
・アキレス腱の靴擦れの心配は皆無。
・マーチン特有の新品の恥ずかしさがない。

マーチンに限らず、革靴は初め硬くて靴擦れに必ずなるのですが、このサイドゴアに関しては痛くなりませんでした!
個人差はありますのでご注意を!

まとめ

サイドゴアをなぜ今まで早く買わなかったのかと後悔するレベルでよい買い物ができました!
新品で購入するのも久しぶりなので、経年変化が楽しみです!

初めは頻繁に様子を見て、シェアしたいと思います。

どうぞお付き合いくださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました