大阪の中心地に安価で泊まれる、ホテルマイステイズ御堂筋本町を紹介[PR]

どうも、余白のある暮らしのshin(@nani-jan_shin)です。

仕事も趣味もパソコンの使用頻度が多い日々。

快適になってきた自宅は好きですが、たまにはホテルに泊まって作業に集中したいという時があります。

引っ越すのは大袈裟だけど、ちょっと別の土地に住んでみたいなと思うことも。

そんなちょっとホテル泊をしてみたいなと思った時に気軽に泊まれる、駅近+安価なホテル「ホテルマイステイズ御堂筋本町」をご紹介します。

目次

宿泊ホテルについて

MYSTAYS.com
【公式】ホテルマイステイズ御堂筋本町 | マイステイズ | ホテル宿泊予約サイト 【公式】ホテルマイステイズ御堂筋本町の予約はこちらからどうぞ。3路線が乗り入れる本町駅からは徒歩3分。館内の客室は、カジュアルでモダンな雰囲気のダブルルームが中心...

ホテル名:ホテルマイステイズ御堂筋本町
宿泊価格:5,700円/1人(金曜日宿泊当時)
プラン:素泊まり(【禁煙】スタンダードダブル/14.5平米)

MYSTAYS HOTEL GROUPが展開するホテルのひとつ、「ホテルマイステイズ」。

日本全国に中心地から郊外まで幅広い範囲に展開している宿泊に特化したホテルです。

今回宿泊した御堂筋本町にあるホテルは、大阪の中心地にとても近いホテルにも関わらず、上記のような安価で週末に泊まることができました。

アクセス

ホテルへの行き方ですが、JR「大阪」駅から地下鉄の御堂筋線「梅田」駅に乗り換えて、「本町」駅で降りるのが一番近いです。

「本町」駅の7番出口を出れば、徒歩3分ほどで着くという駅ちかな立地もポイントですね。

ちなみに御堂筋線はかなり混雑している可能性が高いので、少し歩くことになりますが四つ橋線の「本町」駅で降りてゆっくり行くのもおすすめです。

外観

駅近ということもあって、大通りにホテルが面しています。

裏通りのホテルだと夜にチェックインしたり出かけるのが少し怖いですが、明るい場所にあるのも安心ですね。

ちなみにホテルには「本町ビストロ ボン ヴァン」というワインとともに美味しい食事を楽しめるレストランが併設されています。

エントランス

入り口がこちら。

絵画も飾ってあって雰囲気の良いエントランスです。

受付は2階にあるので、チェックインするためにエレベーターで向かいます。

受付

受付にはソファもあり、広々とした静かで落ち着く空間。

チェックインを完了し、もう一度エレベーターに戻って部屋へ向かいます。

エレベーターにはカードキーをタッチするパネルがあるので、宿泊エリアには滞在者しか入ることができません

セキュリティ的にも安心できますね。

ルームツアー

それでは、気になるお部屋の紹介をしていきます。

こちらが今回宿泊したスタンダードダブルのお部屋となります。

ベッドに小さなテーブルと椅子、そしてテレビもあるので宿泊するには十分な設備です。

スタンダードダブルのお部屋なので、広々としたベッド。

シンプルなトーンの落ち着いた部屋なので、ゆっくり休むことができました。

個人的にポイントが高いのが枕がたくさんあるところ。
サイズ違い、硬さ違いで用意されているので寝心地もよかったです。

ベッドには照明の調節に加えて、コンセントとUSBポートも付いています。

意外とベッドの近くにコンセントがなくて困ることもあるのですが、こちらのホテルでは問題ありません。

ルームウェアはセパレートで上下分かれているタイプ。

ワンピースタイプを用意しているホテルも多いですが、服がめくれてお腹を冷やしたりして苦手なので嬉しいです。

また部屋の一角にはSHARPの空気清浄機も完備されているので、インフルエンザや昨今の流行り病対策としても安心ですね。

部屋からの景色がこちら。
大阪の中心地ということもあって周りのビル群の煌びやかな光がみられます。

中心地ということで車のエンジン音や人の話し声などの騒音が気になるかと思いましたが、防音対策は十分されているようです。

仕事とかしている時に雑音が多くてうるさいと集中できないので助かります。

ベッドの反対側のスペースにはテレビ、丸テーブル、椅子が2脚、冷蔵庫、ポットなどの滞在に重要な設備が集まっています。

座れるスペースが2つあるので、少しパソコンの作業をしたいときに気分によって場所を変えられます。

テレビのサイズも大きく、位置的にベッドで寝転がりながらダラダラ過ごすことも。

冷蔵庫には冷凍機能がないのは注意が必要ですね。

お風呂とトイレは同じスペースにあるユニットバスタイプです。

いわゆるビジネスホテルだとこのタイプが多いですが、ブラウンの壁やアメニティなどから高級感を感じます。

  • ハミガキセット
  • カミソリ
  • シャワーキャップ
  • ブラシ

アメニティも上記のように最低限揃っています。

ドライヤーはPanasonicのionity。

安心の大手メーカー製ドライヤーなので、風量や熱量も問題なく使うことができました。

玄関横にはハンガー、除菌スプレー、洋服ブラシ。

設備で嬉しいのがアイロン台があるところです。

アイロンはレンタルできるので、持ち運びでシワシワになってしまった服も綺麗な状態で出かけることができます。

長期滞在する場合は、洗濯した後にシワを伸ばせるのはありがたいですね。

長期で泊まるなら、もう少し安く泊まれないのか・・・

ちょっとホテル暮らしで長期滞在してみたいけど予算が厳しい、仕事で長期出張があるから少しでも安く泊まりたい・・・

今回紹介したホテルは1泊でも比較的安いですが、長期で宿泊となると料金が膨れ上がります。

そんな方におすすめのサービスがマンスリーホテルというサイトです。

こちらのサイトは長期滞在に特化しており、7日以上の宿泊から予約可能となります。

また、気になる料金についてですが、他のホテル予約サイトと比較すると平均で20%ほど安く宿泊することができます。

例えば、同じ系列ホテルのホテルマイステイズ堺筋本町であれば、1日2,700円ほどと非常に安価で宿泊も可能です(宿泊時期によって料金は変動します)。

仕事でウィークリーマンションを契約しようとすると、手続きや引っ越しの手配など何かとハードルが高くなります。

そんな手間もかからずにWEBサイトで簡単に予約できるところもいいですね。

立地のいいホテルも多数取扱があるので、交通費等も考えるとより安価に生活できるかもしれませんね。

大阪だけでなく、東京・福岡・札幌と主要都市のホテルにも対応しているので好みのホテルがあるか、一度調べてみてはいかがでしょうか。

まとめ

中心地のホテルだったので、仕事終わりにすぐにホテルへ行くことができてゆっくり過ごすことができました。

仕事に自由度が増してきた時代の流れに伴って、身軽に暮らしたい人も増えているかと思います。

今回のホテルは1泊だけの滞在でしたが、仕事のやり方を変えてどこでも仕事ができるようにして長期滞在でホテル生活も憧れますね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次